2010年02月05日

「被害届出さない」明記=示談書提出される−朝青龍暴行問題で警視庁に(時事通信)

 大相撲の横綱朝青龍が知人男性にけがをさせたとされる問題で、警視庁に示談が成立したとする文書が提出されたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。男性のサインとともに、「被害届を出さない」と明記されていたという。
 捜査関係者によると、示談は先月29日付で成立した。文書は今月2日午後、同庁麻布署に提出された。 

JR函館線が運転再開=事故の特急車両撤去−北海道(時事通信)
児童虐待死再発防止へ 江戸川区が対応検証へ(産経新聞)
押尾被告、3月5日に公判前整理手続き(産経新聞)
京大病院患者から高濃度インスリン 殺人未遂などで捜査(産経新聞)
郵政改革の素案、来週初に=亀井担当相(時事通信)
posted by オオトモ カツヒコ at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイチ支援の教訓生かす=医療チームが帰国報告−岡田外相(時事通信)

 ハイチ大地震で被災者支援に当たった政府の国際緊急援助隊医療チームのメンバーが30日午後、外務省で岡田克也外相に帰国報告を行った。外相は「今回の経験からさまざまな教訓を学びたい」と述べ、今後の災害支援の改善に生かしたいとの考えを示した。
 同チームは17日にハイチ入りし、現地の看護学校を拠点に重傷患者を含む500人超を治療。29日に帰国した。二石昌人団長は「建物の80〜90%が倒壊し、死者もかなり出て、想像以上に厳しい状況だった」と説明した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜資金の出所隠す経理操作?〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜

会社員への結婚詐欺で起訴=木嶋容疑者、470万円詐取−連続不審死(時事通信)
<可視化研究会>2月5日始動 捜査手法2年かけ検討(毎日新聞)
<埼玉連続不審死>殺人容疑で女再逮捕へ 県警2月初めにも(毎日新聞)
<福島県警>警部補ら7人、犯人隠避容疑で書類送検(毎日新聞)
首相の偽装献金、不起訴不服で検察審に申し立て(読売新聞)
posted by オオトモ カツヒコ at 01:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。